ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

梅まつり・桜まつり 行事発表


2019年 年明けの2大イベント「第75回熱海梅園梅まつり」「第9回あたみ桜 糸川桜まつり」を1つにまとめたパンフレットをアップしました。
それぞれ期間中の行事と会場マップのほか、中心部(糸川付近)の飲食店も掲載しています。

●第75回熱海梅園梅まつり(1/5~3/3)
梅園内には59品種・472本の梅があります。
芸妓連演芸会・和太鼓演奏・落語会・甘酒サービスなど

●第9回あたみ桜 糸川桜まつり(1/12~2/11)
細い川の両サイドに約60本のあたみ桜があります。
阿波踊り・バンド演奏・大道芸・桜茶サービスなど

絶品アジに舌鼓 師走の網代温泉、ひもの祭りで賑わう


 網代温泉観光協会主催で12月8日、師走恒例の「網代温泉ひもの祭り」が始まりました。
 毎年12月第2週の土曜、日曜に大縄公園で開催されるひもの祭りは、年間4回(8日)開くひもの祭りの”本祭り”です。 
40年以上続く漁師まち網代の冬の風物詩となっています。観光協会役員らが揃いの赤いはっぴ姿で炭火で焼いたアジの干物を来場者にふるまいました。
 土曜日は暖かな天候に恵まれ、観光客らが開始前から長い列を作り、食欲をそそる煙に会場はすぐに満パイ。同温泉の宿泊客ばかりでなく、熱海温泉や伊豆山温泉からも観光客が訪れました。
 会場ではでは名物網代イカメンチ、サザエご飯、焼きハマグリ、イカ焼き、アジの押しずしに加え、野菜、柑橘類の地場産品が並び、話題の「だいだい」の袋につめ放題で100円。ポインセチアなどの切り花も並び、売り切れとなる商品が相次いでいました。本日9日も開催します。
時間は午前10時から3時。

■主催=網代温泉観光協会、協賛=南熱海網代温泉旅館協同組合
■問合せ 綱代温泉観光協会0557-68-0136
■2018年度ひもの祭り
12月 8日(土)・ 9日(日)大繩公園
1月13日(日)・14日(月)大縄公園
2月16日(土)・17日(日)長浜海岸・うみえ~る長浜

1/17 貫一お宮泣き別れの日


明治30年に読売新聞で発表され、明治の時代に多くの読者を魅了した尾崎紅葉の名作「金色夜叉」(こんじきやしゃ)。
許婚の関係にあった間貫一(はざまかんいち)と鴫沢宮(しぎさわみや)。しかし、両親の勧めに従って実業家に嫁ごうとする宮と、これを裏切りと感じた貫一は、1月17日の月の夜、熱海の海岸で泣く泣く別れることになりました。(それがいわゆる「熱海海岸の場」であり、二人の傍らにあった松が「お宮の松」として有名になり、全国から多くの観光客が「お宮の松」を見に来るようになりました。)
日本中の人々が、熱海の名を知るきっかけとなった「金色夜叉」の作者である 尾崎紅葉の偉業をたたえ遺徳を偲び、毎年1月17日に「尾崎紅葉祭・紅葉筆塚祭」を開催しています。
当日は、毎年恒例の熱海芸妓による名場面の再現(舞踊)のほか、今回は尾崎紅葉先生の記念碑の設置・除幕式が予定されています。

熱海湾初日の出クルーズ船


富士急マリンリゾートによる、船上から感動的な美しさの初日の出を鑑賞できる「熱海湾 初日の出クルーズ船」が運航されます!

船上からの眺望は前方をさえぎる建物もなく水平線だけが広がっているため、より美しい初日の出をご覧いただけます。
初日の出のすぐ隣には初島を眺めることもできるので、「初日の出」と「初島」という“初モノ”コラボで2019年をスタートしましょう。
さらに、熱海の市街地越しに初日の出に染まった縁起の良い「富士山」も見えるかも!
乗船には予約が必要ですので、ご希望の方は下記へお問合せください。
日程/2019年1月1日(日祝)
コース/熱海港6:30出港→初日の出鑑賞(6:50頃)→7:20帰港
料金/大人2000円 小人1000円 未就学児無料
定員/予約先着250名(要予約)
予約・問合せ/富士急マリンリゾート 電話0557-81-0541

12/2もみじまつりレポート


12/9(日)まで「熱海梅園もみじまつり」を開催していますが、12/2現在、紅葉がピークとなっています!写真のように赤・朱・オレンジ・黄と、美しいグラデーションをご覧いただけます。
熱海梅園内は、中央に初川が流れ、それに架かる橋が6本、脇には「梅見の滝」もあり、それらとともに紅葉写真を撮る方も多く、開催中のフォトコンテストにも徐々に作品が増えてきました(^^)/
昨日12/2(日)は、園内の中央広場にて「ジャズ演奏」、香林亭にて「ラテン音楽演奏」を実施し、集まったお客様たちは紅葉とともに音楽を楽しんでいらっしゃいました。

網代温泉ひもの祭り 12/7-8


12/8(土曜日)11:00~15:00
12/9(日曜日10:00~15:00)
南熱海地区の大繩公園にて「網代温泉ひもの祭り」が開催されます。
天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者(各日2500名)に振舞うほか、農家直送の野菜、サザエのつぼやき・焼き蛤・イカの塩辛、イカメンチ、焼きそば、あさり飯にサザエ飯、地場産の材料で作った各種汁物等が販売されます。
網代の美味しい干物を味わいに来て下さいね。

11/28もみじまつりレポート


12/9(日)まで「熱海梅園もみじまつり」を開催していますが、11/28(水)には園内にある中山晋平記念館にて「ウクレレ演奏で歌おう中山晋平曲」が実施されました。
毎年出演いただいている「来の宮アイランダース10」の皆さんによる演奏会で、同記念館には多くの方が集まりました。
中山晋平氏は、大正初期から大衆音楽の普及に大きな足跡を残した作曲家で、その作品は「てるてる坊主」「肩たたき」「シャボン玉」など、誰もが小さい頃から慣れ親しんだ曲ばかり。この日もウクレレの優しい音色で懐かしい曲の数々が演奏され、集まったお客様も一緒に歌い楽しんでいました。

市内各所のヒマラヤ桜が見頃


熱海市内各所の「ヒマラヤ桜」が見頃になりました。多賀地区の写真も頂戴したので、親水公園とあわせてアップします。
熱海市内には、親木が県立熱海高校下法面や月見ガ丘にあり、若木が親水公園・月見ガ丘公園・さくらの名所散策路・長浜海浜公園などに点在、合計49本あります。
こうして並べてみると、多賀地区の方が花の色が濃いように見えますね。ぜひお近くにお越しの際にはご覧ください

熱海梅園の紅葉、見頃です。


 11/27(火)、熱海梅園の写真です。
 紅葉は全体的に見頃に入りました。まだ青い部分もありますので、色付きはもう少し進むと思われます。
12/9(日)までは「熱海梅園もみじまつり」を開催しており、足湯開設・紅葉ライトアップなども実施していますので、ぜひ散策にお越しください。

イルミネーションナイトクルーズ


富士急マリンリゾートでは、1/3(木)までイルミネーションが煌めく船上から熱海の夜景を堪能できる「熱海~初島イルミネーションナイトクルーズ」を実施しています。熱海の夜景の美しさを多くの方々に知っていただきたいという冬の恒例企画!
高速船「イルドバカンス プレミア」に日没後特別に乗船し、イルミネーションが輝く展望デッキに立てば、湾に沿って広がる熱海市内の夜景を一望することができます。

【熱海~初島イルミネーションナイトクルーズ】
期間/2018年11/2(金)~2019年1/3(木)
時間/17:20熱海港出港~初島港にて折り返し~18:20頃熱海港帰港
料金/大人1500円 小学生750円 未就学児無料
※当日17:00頃から発売。初島で下船する場合は通常料金(2600円)をお支払いください。
問合せ/富士急マリンリゾート 電話0557-81-0541

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.