ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海に泊まってハワイに行こう~浴衣美人からフラ美人

bnr_hawaii280_100.jpg
 5月11日~7月20日(金)まで期間中ご宿泊のお客様に、一部屋に一枚の割合で抽選券をお配りします。抽選券に「お名前・ご住所・年齢・電話番号」をご記入の上、フロントにお渡し下さい。
 抽選で「ハワイ旅行」を含め‘素敵な商品‘が当たります。
この機会に、熱海・網代温泉の平鶴へどうぞお越し下さい。
img_present1.jpg
img_present2.gif
img_present3.jpg

【早咲き日本一“あたみ桜” 糸川桜まつり】

0201atamizakura3_20120130082428.jpg
1/21(土)~2/12(日)、日本一早咲きの「あたみ桜」をお楽しみ頂く、「糸川桜まつり」を開催しております!
「あたみ桜」は、明治4年頃イタリア人によってレモン・ナツメヤシとともに熱海にもたらされ、その後、先人たちの努力により増殖が行われ、市内の多くの場所に植栽されました。
ひとつの枝に早期に開花する花芽と後期に咲く花芽が二段構えに形成されているので、開花期間も約1ヶ月と長いのが特徴です。
今年は、開花が遅れております。これからが咲き始め、見ごろはもう少し先になりそうです。
まつり期間中は、毎日あたみ桜のライトアップ、土日には歌謡ショー、おしるこや桜茶のサービス、アジの干物プレゼント、バンド演奏などを日替わりで実施、また、足湯や飲食の出店、あたみ桜カクテルコンテストの販売なども予定しています。
恒例の、梅・桜を対象としたフォトコンテストも実施中ですので、ぜひカメラ持参でお出かけ下さい!
s-02_20120130082428.jpg
【早咲き日本一“あたみ桜” 糸川桜まつり】 →梅まつり&桜まつりパンフレット
日程/平成24年1/21(土)~2/12(日)
イベント開催日時/期間中の土日10:00~15:00 ※下記参照
ライトアップ/期間中毎日17:00~23:00
会場/糸川遊歩道
交通規制/1/21(土)・22(日)・28(土)・29(日)9:30~15:30(糸川「御成橋」~「桜橋」間)
k-05_20120130082427.jpg
交通/熱海駅より徒歩約15分/熱海駅より熱海港方面行きバスにて約7分→「銀座」下車、徒歩3分
シャトルバス運行/1/21(土)・22(日)・29(日)のみ:梅園(田島商店付近)~糸川(市役所庁舎前)間 梅園発 10:00・10:30・11:00・11:30・12:00・12:30・13:00・13:30・14:00・14:30・15:00
市役所発 10:15・10:45・11:15・11:45・12:15・12:45・13:15・13:45・14:15・14:45

【1月10日は『110番の日』です!】

0106keisatu1.jpg
1/6(金)、熱海駅にて「110番の正しい利用方法」、静岡銀行熱海支店にて「振り込め詐欺防止」の呼びかけを行い、第27代ミス熱海梅の女王:高木菜水も、1日警察署長として、熱海警察署員と一緒に啓発運動に参加しまし
た。
0106keisatu2.jpg
『110番の日』は、1/10ですが、連休もあるため、1/6の実施となりました。
10:30~熱海警察署内にて、第27代ミス熱海梅の女王:高木菜水の1日警察署長任命式が行われ、出雲熱海警察署長より、委嘱状を交付いただきました。熱海警察署員の前で就任の挨拶を行い、その後、各課にて、1日警察署長として署員の皆さんに挨拶にまわりました。
0106keisatu3.jpg
任命式の後、パトカーにて熱海駅に移動し、平和通り商店街と仲見世通り商店街の店舗をまわり、従業員の方々に、ご家族や観光客に呼び掛けていただくよう、啓発チラシとノベルティーの配布を行いました。
また、その後静岡銀行熱海支店にて、銀行にきたお客様に、多発している「振り込め詐欺」に気をつけていただこうと、呼びかけを行い、啓発チラシを配布しました。
0106keisatu4.jpg

【第37回網代温泉干物まつり】

20111118_2137737_20111210230255.jpg
本日と明日開催
20111118_2137716_20111210230254.jpg
会場では、脂ののったアジの干物を炭火で焼いて来場者に振る舞われ、また、干物・イカ焼き・みかんなど地場産品の販売も行われ、大盛況でした!
20111118_2137720_20111210230254.jpg
この美味しいイベントは、明日も開催されます。ぜひ美味しい干物を味わいにお越し下さい
20111118_2137717_20111210230253.jpg
【第37回網代温泉干物まつり】
日程/平成23年12/10(土)・11(日)、平成24年1/14(土)・15(日)
時間/土曜日→11:00~15:00、日曜日→10:00~15:00
場所/大縄公園(熱海市下多賀・国道135号沿い)
問合せ/網代温泉観光協会0557-68-0136
20111118_2137738_20111210230253.jpg
20110915_2043218_20111210230252.jpg

【熱海にとって特別な日、1月17日】

0117ozaki2.jpg
明治30年に読売新聞で発表され、明治の時代に多くの読者を魅了した尾崎紅葉の名作「金色夜叉」(こんじきやしゃ)。
許婚の関係にあった間貫一(はざまかんいち)と鴫沢宮(しぎさわみや)。しかし、両親の勧めに従って実業家に嫁ごうとする宮と、これを裏切りと感じた貫一は、1月17日の月の夜、熱海の海岸で泣く泣く別れることになりました。(それがいわゆる「熱海海岸の場」であり、二人の傍らにあった松が「お宮の松」として有名になり、全国から多くの観光客が「お宮の松」を見に来るようになりました。)
その後、貫一は金持ちに嫁いだ宮を見返すかのように金儲けに明け暮れ、宮は貫一を裏切ったとの想いから心を病んだのです。
現在のドラマのように、二人の行く末を案じて世間は熱狂し、切ない別れの舞台となった熱海海岸は憧れの観光地となりました。そして現在まで何度となく映画化、映像化されました。
このように日本中の人々が、熱海の名を知るきっかけとなった「金色夜叉」の作者である尾崎紅葉の偉業をたたえ遺徳を偲び、毎年1月17日に「尾崎紅葉祭・紅葉筆塚祭」を開催しています。
平成24年も1月17日(火)11時より、紅葉愛用の筆がまつられている志ほみや旅館前の筆塚にて「紅葉筆塚祭」を開催。神事を執り行います。
場所を移し、13時からは熱海芸妓見番にて「尾崎紅葉祭」を開催します。(これまで「お宮の松」で開催していましたが、今回は会場が変更となりました)
紅葉の遺影などを飾った祭壇の前で、関係者による挨拶や献花、そして熱海芸妓連による「金色夜叉」貫一お宮の熱海海岸での泣き別れシーン・貫一がお宮を足蹴にする名場面の寸劇を披露。熱海発展の恩人である紅葉の偉業をたたえます。
ご来場者には池田満寿夫オリジナルクリアファイル1枚プレゼント。
omiyanomatu.jpg
※「尾崎紅葉祭」(芸妓見番)は入場無料ですが、定員250名のため、先着順とし、入場できない場合がございますので、ご了承下さい。
【紅葉筆塚祭】 ※神事のみ
日時/1/17(火)11:00~
場所/志ほみや旅館前(春日町1-2:熱海駅近く)
主催/筆塚保存会
【尾崎紅葉祭】 ※入場無料:先着250名
日時/1/17(火)13:00~14:00(開場12:30~)
場所/熱海芸妓見番(中央町17-13:初川沿い)
主催/熱海市  協力/熱海芸妓置屋連合組合
問合せ/熱海市文化交流課0557-86-6233
また、同日は尾崎紅葉祭にちなみ駅前「仲見世商店街」による鍋の振舞いもあります
【仲見世名店街主催イベント】
温かい鍋(貫一・お宮なべ)の振舞い
日時/1/17(火)11:30~
場所/熱海駅前 仲見世名店街

ふるさと祭り盆踊り大会が盛大に開催されました。

furusato090814_convert_20090823074821.jpg
ふるさと祭り盆踊り大会景 
恒例のふるさと祭り盆踊り大会 今年も2日間、盛大に開催されました。
例年よりお客様も多く特に、お子様が多かったようでした。
盆踊りのほかに「ちびっ子すいか割り大会」「無料手持ち花火大会」は
大好評でした。

いよいよ 本日より3日間「こがし祭り」開催です。

「麦こがし」を撒く猿田彦
 行列の中の猿田彦(天狗)は天尊降臨の際案内した神様で、
御鳳輦に鎮座する来宮大神の案内をする役割です。 御祭神と
御縁の深い「麦こがし」を撒きながら道中を御案内し、この「麦こ
がし」に触れると無病息災・身体健康になると伝えられています。
来宮神社
【来宮神社例大祭】
日程/平成20年 7/14(月)~16(水)  
会場/来宮神社(西山町)ほか
問合せ/来宮神社0557-82-2241 
例大祭スケジュール
7/14(月)
・宵宮祭(翌日より斎行される例大祭の一切の神事が無事奉仕できるよう祈念する祭事)
7/15(火)
・宮神輿渡御
・例大祭奉幣
・奉祝神賑行事(鹿島踊・神女神楽・浦安舞)
・18:30~山車コンクール
7/16(水)
・神幸祭(鹿島踊・神女神楽・浦安舞)
・御神幸行列
・還幸祭
・18:30~山車コンクール
総勢500名の「御神幸行列」
静岡県民俗無形文化財「来宮神社 鹿島踊」
42才になる男子が担ぐ「御鳳輦」
御鳳輦を奉舁しながら海中へ入る「浜降り」

好評につき、熱海海上花火大会が増えました。

熱海名物空中ナイアガラ
熱海の花火の大きな特徴は2つ。一つはフィナーレ「大空中ナイアガラ」、もう一つは「打上げ会場」です。
毎開催フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」は、仕掛け花火ではなく、全長1000mにわたる打上げ花火です。 銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。あまりの美しさに瞬きを忘れるほど。感動間違いなしです。
また、会場である熱海湾は花火業者さんも絶賛する、日本一の花火打上会場! 3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、大きなスタジアムのような音響効果があります。 親水公園など、海の近くでご覧頂くと、大きな単発や「大空中ナイアガラ」などは、体にまで音が伝わってきます。見るだけでなく、体感して頂く花火です。この他、会場を最大限に活かした、熱海ならではの構成で花火をお楽しみ頂きます。
ぜひ今年も皆様お誘い合わせの上、観覧にお越し下さい!夏も秋も冬も、やっぱり花火大会は熱海です。
熱海海上花火大会をご満喫していただけるよう、送迎バスとオーシャンフロントの特等席がついたプランです。このHPまたはお電話で17,000円以上のプランをあわせてお申し込みのお客様に、シャトルバスと、花火がよく見える特等席をご用意しております。
大好評の平鶴がおすすめする「熱海海上花火大会無料送迎プラン」ぜひお越しください。
http://www.hiraturu.com/plan.htm

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.