ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海の初日の出鑑賞スポット

0101hatuhinode3

熱海の「初日の出」鑑賞スポットを一部ご紹介します。
新年の門出に相応しい初日の出をご覧ください♪

【親水公園・サンビーチ等の海岸周辺】
毎年、たくさんの市民・観光客がつめかけ、初日の出を今か今かとカメラをもって待ち構えています。水平線からゆっくり昇ってくる朝日に感動!

【富士急マリンリゾート「初日の出クルーズ」】
熱海・初島間を就航している富士急マリンリゾートによるクルーズ。
船上からの眺望は、前方をさえぎる建物もなく、水平線だけが広がっているため、キレイな初日の出をご覧いただけます。
ご乗船のお客様に温かい甘酒の振る舞いが予定されています。
日時/2017年1/1(日・祝)6:30発(天候により中止の場合あり)
乗船場所/熱海港(熱海~初島便定期船乗り場)
コース/熱海港→遊覧→停船→「初日の出」鑑賞(6:50頃)→熱海港帰港(7:20頃)
料金/大人1,700円 小人1,000円 未就学児無料
定員/先着250名 ※要予約(定員に達してなければ当日予約なしで乗船可)
予約/富士急マリンリゾート 電話0557-81-0541

【アタミロープウェイ「元旦 初日の出号」】
熱海港にある熱海ロープウェイでは、初日の出号を運行します!熱海ロープウェイ山頂展望台で、熱海随一の展望台から望む初日の出はとてもステキです。山頂では温かい飲み物のサービスも予定されています。
日時/2017年1/1(日・祝) 6:00~7:30(天候により中止の場合あり)
料金/(往復)大人600円 小人400円
※予約不要・荒天中止
問合せ/アタミロープウェイ 電話0557-81-5800

【十国峠ケーブルカー「初日の出早朝運転」】
十国峠ケーブルカーと十国峠レストハウスでは、標高770mの十国峠山頂で相模湾から昇る「初日の出」を楽しんでいただこうと、元旦にはそれぞれ早朝運転と 早朝営業が行われます。
日時/2017年1/1(日・祝) 5:00~16:50(運転間隔:随時)
料金/(往復)大人720円 小人360円
問合せ/十国峠ケーブルカー 電話0557-81-6895

0101hinode02 0101hinode4

糸川遊歩道で「あたみ桜」が開花 師走の熱海に春

3805e3e65189e3061c427f0eff48d19c-1024x645

12月27日の熱海は低気圧の影響で南風が強まり、網代で18・5度を観測するなど、年末とは思えない暖かさとなった。1月21日から「あたみ桜糸川桜まつり」が始まる糸川遊歩道では「あたみ桜」が続々開花した。咲きだしたのは58本あるなかの14本。同遊歩道では例年、1月初旬~中旬ごろに咲き始めるが、例年より2週間ほど開花が早かった年より、更に数日早い開花ペースという。
◆あたみ桜 熱海の「市の木」で日本で最も早く咲く桜。沖縄のカンヒザクラとヤマザクラの自然雑種。開花期間は1カ月以上。明治4年頃、イタリア人によって熱海にもたらされた。見頃は1月下旬〜2月上旬。河津桜の開花は2月上旬。
【あたみ桜の開花状況(咲きはじめ)=12月27日現在 】
開花場所     本数    開花数
糸川沿い     58本    14本
海浜公園     11本      6本
サンレモ公園       5本     1本
梅園(園内)        6本      2本
梅園前市道    23本     8本
渚小公園     15本     2本
渚デッキ     17本      4本

pc270156-1024x768 pc270167-1024x768 pc270175-1024x768

華の舞1/1・2新春特別公演

0117ozaki2

熱海芸妓見番にて、毎週土日に熱海芸妓の舞「湯めまちをどり華の舞」を開演していますが、2017年1月1日・2日も、新春特別公演を開催します!
一度だけでなく何度もお楽しみ頂けるよう、月ごとに、季節や各地の民謡など番組を変更しています。
普段なかなか目にすることが無いプロの踊りをご覧下さい。表情、振る舞い、着こなし・・・とても素敵。歴史ある歌舞練場で、地方(三味線等の演奏)・立方(踊り)、息の合った公演をお楽しみ下さい。
※12月31日(土)は休演です。

hananomai4

MOA美術館リニューアル記念名品展

MOA美術館は約11か月に及ぶ改修工事を経て2017年2月5日にリニューアルオープンします。
展示スペースの設計は、世界的に活躍する現代美術作家・杉本博司氏と建築家・榊田倫之氏によって主宰される「新素材研究所」が手がけました。
屋久杉、行者杉、黒漆喰、畳、など日本の伝統的な素材を用いつつ、展示される作品の美を最大限に生かす展示空間を創出しています。

リニューアルオープン記念として、2017年2月5日~3月14日の間、【リニューアル記念名品展+杉本博司「海景̶ATAMI」】が開催されます。
創立者・岡田茂吉のコレクションの中から厳選した日本・中国美術の名品を展覧するもので、さらに、杉本博司氏の代表作「海景」シリーズの中から、熱海の海に取材した「海景̶ATAMI」や映像作品「加速する仏」なども紹介されます。
尾形光琳の代表作として知られている国宝「紅白梅図屏風」や、京焼の大成者 野々村仁清の茶壺の中でも最高傑作として名高い国宝「色絵藤花文茶壺」等、永く愛された日本美術の精華を、新しい展示空間でご堪能ください。

第73回熱海梅園梅まつり

baien3

1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、 日本で最も早咲きの梅として有名です。毎年11月下旬~12月上旬には、第一号の梅の花が開花します。
樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花。梅まつり期間中、梅を存分にお楽しみいただけます。
期間中、園内には足湯や土産店もオープン。 日によって熱海芸妓連演芸会や落語会、甘酒無料サービスなどのイベントも実施します。

開催期間 2017年1月7日(土)~3月5日(日)
開催時間 8:30~16:00
会場名 熱海梅園
住所 〒413-0032
静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号 0557-85-2222 (熱海市観光協会)
定休 なし
料金 梅まつり期間中の上記時間帯のみ有料
一般300円
団体(11名以上の場合)200円
市民・熱海市内宿泊者100円
駐車場 梅園前100台(1/1~3/5のみ)
8:30~16:30
駐車料金:普通車1台600円
アクセス ■JR熱海駅から「相の原団地」行きバスにて約15分→「梅園」下車
■熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
備考 ■期間中は周辺道路・駐車場の混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
■夜間ライトアップはありません

12月10日・11日 網代温泉ひもの祭り

img_3004ss2-1024x683

平鶴の目の前、南熱海の網代温泉では毎年秋冬に「網代温泉ひもの祭り」を開催します。
天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者に振舞います!(各日2500枚)
そのほか、農家直送の野菜、サザエのつぼやき・焼き蛤・イカの塩辛、イカメンチ、焼きそば、あさり飯にサザエ飯、地場産の材料で作った各種汁物等が販売されます。

港町、網代の美味しい干物を味わいに来て下さいね!

開催期間 12月10日(土)・11日(日)
開催時間 土曜日11:00~15:00
日曜日10:00~15:00
会場名 網代大縄公園
住所 〒413-0103
静岡県熱海市下多賀
電話番号 0557-68-0136 (網代温泉観光協会)
料金 入場無料

826689220c1ed77e6de2548d799bf04c-1024x768 fec6b9aba3287f47e39ea4209d064d98-1024x683 img_2965ss2-1024x627 pb121935-1024x768

日本一遅い紅葉から「冬の花火」 師走の熱海、主役交代

toppu-1024x656

 師走の熱海温泉を彩る「冬の熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月4日夜、熱海湾で開催されました。会場となった渚親水公園では紅葉とともにヒマラヤザクラが満開を迎え、打ち上げ花火との相乗効果で一日中大変ににぎわいました。
定番のスターマイン、大空中ナイアガラに加え、90秒スペシャル花火も打ち上げられ、バージョンアップした花火に忘年会で熱海を訪れている浴衣に丹前姿の宿泊者たちから歓声が上がっていました。
この日で秋の誘客イベント「熱海梅園もみじまつり」が閉幕し、主役は「忘年熱海海上花火大会」にスイッチ。12月は11日(日)と18日(日)にも開催される。時間はいずれも午後8時20分~同45分まで。
◆天候・晴れ、観衆1万6000人

hanabi img_5861ss-1024x683 img_5888pss-1024x651 pc040323-1024x768 pc040326-1024x768

ヒマラヤザクラ満開 熱海高校の原木、新春アピール

827739c205c3c57ebd983bfa11a445a4-1024x683

熱海高校前の傾斜地のヒマラヤザクラが満開と聞き、12月2日に足を運んでみました。ご覧のよう可憐な淡いピンクの花が無数に咲き誇り、多くの人が見物に訪れています。冬に花を付けるこの早咲きの桜は1968年に原産地ネパールのビレンドラ元国王(当時は皇太子)から桜の種を贈られ、熱海市が育てた原木。この木から増やしたヒマラヤザクラが市内の長浜海浜公園、渚親水公園、さくらの名所散策路などに植栽されています。
この日、下多賀方面のヒマラヤザクラの開花具合を見てまわりました、多賀中学校は満開。さくらの名所散策路、長浜海浜公園、月見ヶ丘公園は咲き始めで一斉に見頃を迎えるには週明けになりそうです。
◆主なヒマラヤザクラ 県立熱海高付近の傾斜地(1本=原木)、渚親水公園(2本)、多賀中学校体育館脇(2本)、さくらの名所散策路(15本)、長浜海浜公園(29本)

2ac9ac688b50b98205e811fc54f38b91-1024x683 4a8c5aa4d90df399788658524ce5f327-1024x683 6a58c88246effc15c7194a0832eacb69 66f7eaac0757d2bc98b2e080e56bb998-1024x683 661a1c6102b42eed54114503650ecbf1-1024x683

忘年熱海海上花火大会

image

熱海の花火の大きな特徴は2つ。一つはフィナーレ「大空中ナイアガラ」、もう一つは「打上げ会場」です。 毎開催フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」は、仕掛け花火ではなく、全長1000mにわたる打上げ花火です。 銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。あまりの美しさに瞬きを忘れるほど。感動間違いなしです。熱海海上花火大会をご満喫していただけるよう、送迎バスとオーシャンフロントの特等席がついたプランをご用意しました。

【12/4・11・18】冬の花火が一番キレイ!澄んだ夜空に映える美しい花火をご覧ください。

001_size5-1

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.