ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海で「初詣」 神社のご案内

kinomiya

熱海には大小あわせたくさんの神社がありますが、その中でも代表的な神社をご紹介します!ぜひご家族揃って初詣にお出かけ下さい。

【來宮(きのみや)神社】

kinomiya1
http://www.ataminews.gr.jp/spot/115/
家内・交通安全・商売繁盛をはじめ、年・星の厄除けなど。
境内にそびえ立つ樹齢二千年の大楠の生命力に肖り、長寿・病気平癒・健康祈願のお参りをする参拝者が後を絶ちません。
通称「成就の楠」とも言われ、願い事を一つだけ願い幹を一周すると願いが叶う・寿命が一年延びるとの言い伝えがあります。
・12月31日 午後11時~大祓・古神札焼納祭
・1月1日 午前0時 新年祈祷奉仕
↑年越しそば・うどん・甘酒・お汁粉など販売予定
・1月1日 午前9時 元旦祭

【伊豆山(いずさん)神社】

izusanjinja
http://www.ataminews.gr.jp/spot/110/
伊豆の地名の発祥地でもある伊豆山神社。源頼朝と北条政子が結ばれた場所であることから、縁結びの神社としても有名です。江戸時代には伊豆大権現と呼ばれ、徳川家康も参拝に訪れた歴史のある神社です。本殿より約800段下には走湯神社があり、湯の神様が祀られています。

・12月31日 午後4時~大祓式、午後11時40分~除夜祭
・1月1日 午前10時~新年祭(新年拝賀式・新年会)

【今宮(いまみや)神社】

image2WIOWEJB
http://www.ataminews.gr.jp/spot/111/
商売繁盛・家内安全・健康祈願など。仁徳天皇の御代(420年頃)に創建されたといわれ、祭神は世にいう「えびす様」で事代主命とされています。
・12月31日 午後11時50分~大祓式
・1月1日 午前0時 元旦祭
↑御神酒・甘酒・蕎麦の振る舞い(予定)、御神札・縁起物・おみくじの授与。温泉足湯開設(9~17時・大晦日は夜も開設:1/8迄)
市内の神社は下記の通りです。ぜひお近くの神社へお参りください。
湯前神社(上宿町4-12)
藤森稲荷神社(咲見町6-7)
多賀神社(上多賀741-1)
下多賀神社(下多賀1374)
和田木神社(下多賀61)
阿治古神社(網代172)
初木神社(初島5)

網代おやじの会が縁起物市 だるまやつるし飾りなど/1月2日夜~

a381d100e55c488a05c56983e679b509

熱海市網代地区の父親たちでつくる「網代おやじの会」では、1月2日午後9時からから3日午前6時まで、網代片町弁天神社下の「弁天ひもの店」横駐車場で「縁起物市場」を開催します。だるまやつるし飾り「吉兆」などの縁起物を販売、例年 商売繁盛などの御利益があるとされる縁起物が売れるたびに、威勢のよいかけ声と網代太鼓の音が飛び交います。同神社の夜通しでのだるま売りは50年以上前から続く年頭行事。同会では売り上げによる利益は地元イベントなどに全額還元するとの事です。
弁天神社へ上る階段にはロウソクが夜通したかれ、参拝客が商売繁盛や幸多い新年を祈願できます。

ccd8f9d1f4734be326fa8502b31afeb1

e19165687a9ef592ebe10e10f86c06f5

MOA美術館 新春獅子舞

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MOA美術館では、ご来館のお客様にお正月気分を満喫していただこうと、1/2・3に恒例の「新春獅子舞」が開催されます。
出演される関古式囃子保存会は、神田囃子の流れをくみ、明治の初期から神奈川方面を中心に各地で披露され、伝統あるお囃子、獅子舞等を現在に伝え、横浜市無形民俗文化財に認定されている保存会です。
同美術館に入館された方は、「新春獅子舞」を無料でご覧いただけます。どうぞ、能舞台で演じられる伝統のお囃子をお楽しみください。
日時/2018年1月2日(火)・3日(水)11:00~、13:00~、14:00~
会場/MOA美術館 本館2F能楽堂
料金/能楽堂は見学無料(別途入館料はかかります)
問合せ/MOA美術館 0557-84-2511

434264C115EBE1F1DC3230A1A2F64803

B99E98A15F16927D2F39F93A7E8BB2E7

moa1

寒空の下、春を告げるロウバイが甘い香り/熱海梅園

IMG_8461ss-4-1024x683

クリスマスの12月25日、熱海梅園では、ほかの花木に先駆けて咲くロウバイ(蝋梅)が、ロウ細工のように光沢がある黄色い花を咲かせています。近くに行くとほのかな甘い香りが楽しめ、来園者に愛されている。寒空の下で健気に咲く春を告げる花として知られ、中国では、ウメ、スイセン、ツバキとともに、「雪中の四花」として尊ばれています。江戸時代初期に日本へ渡来し、生け花や茶花、庭木として利用されてきました。新年1月9日に開幕する梅まつりへ向け、花たちの準備も急ピッチで行われています。
■咲いている場所 園内の漸佳(ざんか)橋付近や中央広場など。

0f42e129c0690dcb1b8bb8ce914a05a3-1024x683

abf55cdcf5a9c17bdc8984802042148c-1024x687

IMG_8469ss-1-1024x697

華の舞1/1・2新春特別公演

2395A507C7C790415DD627546B6601DB

熱海芸妓見番にて、毎週土日に熱海芸妓の舞「湯めまちをどり華の舞」を開演していますが、2018年1月1日(月祝)・2日(火)に新春特別公演を行います。
普段なかなか目にすることが無いプロの踊りをご覧下さい。表情、振る舞い、着こなし・・・とても素敵。
歴史ある歌舞練場で、地方(三味線等の演奏)・立方(踊り)、息の合った公演をお楽しみ下さい。
※2017年12月30日(土)・31日(日)は休演となります。

96FBECE4CB86487447229A0CD0886A15

683F5F771DF6A7CD87388572C0892873

image

wn_img1

多賀湾の美味しいわかめ販売・試食

wn_img1

2018年2/24(土)・25(日)、南熱海:多賀湾のわかめ漁の最盛期にあわせた恒例イベント「第33回伊豆多賀わかめまつり」が開催されます。
会場では、生わかめ・塩わかめ等の販売、生わかめ詰め放題、わかめ味噌汁・めかぶサラダの試食などを実施予定です。
また、各種飲食出店、柑橘類や農産物・海産物の地場物産直売、足湯もありますので、ぜひお気軽にご来場下さい。

8AF09E2C303E8F7D1054AD0C06D75278

9972F2612FCC1096E7F2760F1BADFA33

20120218_2245264

20120218_2245265

20120218_2245266

20120218_2245267

もうすぐクリスマス 、長浜海浜公園にイルミネーション

1-5-1024x671
クリスマスを前に、南熱海の長浜海浜公園芝生広場にイルミネーションがともり、冬の海辺をロマンチックに彩りました。
1万2500個のLEDを飾り付け、ほんのりと聞こえてくる潮騒とも相まって、人気を呼んでいます。天の川を移動する「サンタ」「トナカイ」「光のドーム」「馬車」「雪だるま」「タワー」などを設置。26日以降はサンタなどのオブジェを除き、新年1月13日まで点灯します。時間は17時~21時までとなっています。
2-5-1024x655

あたみ桜開花し始めました

1218sakura2

糸川遊歩道などにある早咲きの桜「あたみ桜」が、各所で開花し始めました!
今季最初の開花は、12/8に熱海梅園内足湯裏の1本と、梅園前市道沿い6本で開花が確認されました。続いて、糸川沿いの基準木も12/17に開花が確認されました。例年より3週間も早い状況で、異例の早さだった昨年と同じくらいです。(昨年は、梅園前市道沿いが12/6、糸川基準木は12/26でした)
糸川遊歩道には58本のあたみ桜があり、2018年1/20(土)~2/11(日祝)に「糸川桜まつり」を開催します。今後、順次開花状況をお伝えしますので、見頃になったらぜひ観桜にお越しください

1218sakura1

image

今年最後の花火はXmasバージョン! 2017年は計35万人の人出

3e82518db10b0b7ec0b3d02389c5d736-2-1024x692

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae-1-1024x643

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月17日、熱海湾であり、1万5千人の観衆を魅了しました。澄んだ冬空の下、クリスマスをイメージして赤や緑、オレンジ、ブルーを織り交ぜた創作花火やデジタルスターマイン、大空中ナイアガラなど4000発が次々に夜空を彩りました。熱海湾の花火は「ピース」又吉直樹さんの芥川賞受賞作「火花」で人気に拍車がかかり、今年開催した16回の海上花火はいずれも大盛況。年間に熱海市のおよそ10倍にあたる35万人が夜空を眺めています。2018年は2回増やし、年間18回開催します。次回は1月14日に打ち上げます。

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7-2-1024x683

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7-2-1024x695

d5d656d0bd134f26e78f589c5af8894b-1024x683

3d286c066077720590e492e614c9bbcc-2-1024x682

伊豆の国市の県下最大級のいちご狩り施設「江間いちご狩りセンター」

info_image
2017年12月15日 オープン
江間いちご狩りセンターは静岡県下で最大のいちご狩り施設です。12月から5月までに約15万人前後のお客様がご来場されます。マイカーのお客様は「予約不要」。大型バスでも安心です。
静岡県下最大のいちご狩り施設だけあってお土産売り場も広い!!お土産用の苺は保存の関係もあって「紅ほっぺ」主体となっています。
毎月15日は「いちごの日」として入園者には特典がございます。お楽しみに!

江間いちご狩り組合では静岡生まれの大粒いちご「章姫(あきひめ)」とその苺から品種改良された「紅ほっぺ」2種類を食べて頂いております。
いちご狩りのだいご味は完熟した実を食べれる事。
どちらも、とっても甘くて美味しいです。
皆様に喜んで頂くため、まごころ込めて作りました。是非、美味しい苺をお腹いっぱい召し上がって下さい。お待ちしております。

410-2223 静岡県伊豆の国市北江間563-7
tel.055-948-1115

main

sub1

guide_image

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.