ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海最大級の日帰り温泉施設、複合型「熱海ベイリゾート後楽園」


 3月28日に新規開業する複合型リゾート「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN(熱海ベイリゾート後楽園)」の概要を説明しました。
東京ドーム代表取締役社長は「団体旅行が減少する一方で、女子旅など自由に旅行を楽しみたい個人旅行者が増えている。都心から最も近いリゾート地の特性を生かして宿泊主体型の営業から転換を図る」とプロジェクトの狙いを説明、「宿泊の印象が強い熱海に、今までなかった日帰りでも楽しめる新しい街を誕生させることで観光地熱海のさらなる活性化につなげたい」と話しました。

熱海ベイリゾート後楽園は、宿泊施設「熱海後楽園ホテル」のほか、全長25メートルの日本最大級露天立ち湯「オーシャンスパFuua(フーア)」をはじめ、グループやカップルで館内着を着たまま体験できる岩盤浴やロウリュ(フィンランド式サウナ)、休憩エリア、エステサロンなどを備えています。
また伊豆の食材を楽しめるレストラン「HARBOR’S W(ハーバーズダブル)」(計256席)では、ホテルシェフによるグリル料理や焼きたてピザやクラフトビールなど、リゾート感あふれる料理を提供。「ラ・伊豆・マルシェ」では伊豆の野菜、フルーツ、海の幸、山の幸、人気スイーツなど1000種以上を販売する予定です。

国宝「紅白梅図屏風」展示3/12迄


MOA美術館での日本美術の傑作とされる国宝「紅白梅図屏風」展示は下記の期間です。
●リニューアル3周年記念名品展 第一部 「国宝 紅白梅図屏風」2019年1月25日(金)~3月12日(火)

本展覧会では、「紅白梅図屏風」のほか、京焼の大成者・野々村仁清作 国宝「色絵藤花文茶壺」、奈良から室町期までの古筆名蹟の集大成といえる国宝 手鑑「翰墨城」と、同美術館が所有する国宝3点全てをご覧いただけます。
さらに奈良時代一木造の重要文化財「聖観音菩薩立像」などの仏教美術、重要文化財「高士観月図」など中国・日本絵画、重要文化財「山水人物蒔絵手箱」等の漆工芸など伝統に培われた香り高い東洋美術の精華が展示されていますので、ぜひこの機会にご来館ください。

★同美術館敷地内には「瑞雲郷梅園」があります。「紅白梅図屏風」の構図を参考にデザインされた庭園になっており、約40品種:290本の梅が植えられています。こちらも見頃の木が増えてきました。園内にある茶屋「清香亭」では3/1まで梅を見ながらお抹茶を楽しめます。(12:00~14:00/一服500円)

今シーズン最後、網代温泉ひもの祭り開幕 長浜海浜公園に長蛇の列


網代名産の干物を観光客にPRする今シーズン最後の「網代温泉ひもの祭り」が2月16日、熱海市の長浜海浜公園で始まりました。毎年、11月から2月に月1回(土日)に開く冬季誘客イベント。川口健網代温泉観光協会会長ら協会役員がそろいの赤い法被姿で脂の乗ったアジの干物を炭火で手際よく焼き、3000匹を観光客や市民に振る舞いました。
 会場では、干物やアジすし、フライ、イカメンチなどの地元グルメや多賀湾の冬の珍味「はばのり」、ミカンなども販売しています。
地元の美原屋酒店(下多賀)のオリジナル日本酒「あじろ」、芋および麦のオリジナル焼酎「あじろ温泉 美原屋」なども販売され、南熱海のお土産として人気を呼んでいます。焼酎はボトルだけでも希少品。17日も午前10時から午後3時まで開催します。

2/16-17 網代温泉ひもの祭り


 南熱海地区の網代温泉では毎年秋冬に「網代温泉ひもの祭り」が開催されます。
天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者に振舞います!(各日2500枚)
そのほか、農家直送の野菜、サザエのつぼやき・焼き蛤・イカの塩辛、イカメンチ、焼きそば、あさり飯にサザエ飯、地場産の材料で作った各種汁物等が販売されます。
港町、網代の美味しい干物を味わいに来て下さいね!

開催期間 2月16日(土)・17日(日)
開催時間 土曜日11:00~15:00
日曜日10:00~15:00
会場名 長浜海浜公園

第29回 河津桜まつり開幕致しました!


2月10日、第29回河津桜まつりが開幕致しました。さくら
3連休ということで多くのお花見客が河津を訪れています。

昨日は関東では寒く雪が降っておりましたが、河津町は雪も降る事なく 
今朝は雨が少し降っておりましたが今は曇り。風が冷たい朝となっております。
オープニングに際し河津桜まつりオープニングセレモニー、警察開所式が
河津桜観光交流館で行われました。いよいよ平成最後の
河津桜まつりが開幕となります。

さて、開幕時の河津桜開花状況ですが 河津桜原木は4分咲き
笹原メイン会場から河津川沿いの桜並木は1~2分咲き程度となっており
開花速度は例年並みとなっております。
満開見頃は18日あたりからとなるのでしょうか?楽しみですね。
早春のお花見は河津桜から・・ 是非おこしください。

2/10梅まつり・桜まつりレポート


2/10(日)「第75回熱海梅園梅まつり」にて、FM Ciao!スペシャルステージ、磐梯熱海温泉キャンペーン、落語会等を実施し、天候にも恵まれ大勢のお客様にご来場いただきました。
梅は全体的に見頃を迎え、紅・白・ピンク、様々な種類が開花しています。枝垂れの品種もそろってきました!

13時より、熱海市観光協会と姉妹観光協会である、山の熱海:磐梯熱海温泉の皆さんよる観光キャンペーンを実施しました。ミス萩姫による郡山市・磐梯熱海温泉のPRに続き、高柴七福神踊り保存会による伝統芸能「ひょっとこ踊り」の披露がありました。愉快な踊りに、集まったお客様からは拍手や掛け声、笑い声があがり、後半はミス熱海やお客様も飛び入り参加し大いに盛り上がりました!
最後は、恒例の磐梯熱海温泉ペア宿泊券や地酒・張子人形・米・美湯の素など名産品が当たる大抽選会が行われ、あっという間に長蛇の列ができ、大盛況でした!
磐梯熱海温泉の皆さん、どうもありがとうございました

花めぐりフォトコンテスト実施中



ただいま「熱海花めぐり2018フォトコンテスト」実施中!締切は3/15(金)です。今シーズン撮影した梅・桜の写真がありましたらぜひご応募ください。

●「うめ部門」
期間中に熱海市内で撮影した梅の写真を対象とします。(熱海梅園など)

●「さくら部門」
期間中に熱海市内で撮影した桜の写真を対象とします。(ヒマラヤ桜、あたみ桜、大寒桜、大島桜、染井吉野など)

●「花火大会部門」
2018.12/9・16に開催した「忘年熱海海上花火大会」の写真を対象とします。
※2019年3/31「春季熱海海上花火大会」は次回のフォトコンテストの対象とします。
各部門お一人3点まで。デジタル写真は当ホームページからのオンライン投稿、紙焼き写真は郵送・持ち込みOKです。
詳細ページに記載している応募規約等をご覧の上、素敵な写真を投稿して下さい

2/16-17 網代温泉ひもの祭り


 南熱海地区の網代温泉では毎年秋冬に「網代温泉ひもの祭り」が開催されます。
2月16日(土)・17日(日)の会場は「長浜海浜公園」となります。
天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者に振舞います!(各日2500枚)
そのほか、農家直送の野菜、サザエのつぼやき・焼き蛤・イカの塩辛、イカメンチ、焼きそば、あさり飯にサザエ飯、地場産の材料で作った各種汁物等が販売されます。
港町、網代の美味しい干物を味わいに来て下さい

第29回 河津桜まつりは 2月10日から開幕!


河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月に渡り咲く早咲きの桜です。花が大きくピンク色なのが特徴のこの桜は本州でも早咲きの種類に分類され開花の過程も楽しめます。花はカンヒザクラとオオシマザクラの自然交配と考えられてます。ここ河津町では昭和50年4月に河津町の木として認定されており毎年2月上旬より約1ヶ月間”河津桜まつり”を開催 多くのお花見客で賑わいます。

日本一の通学路、あたみ桜が満開/熱海・さくらの名所散策路


熱海市が一昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」では2月5日、あたみ桜が満開を迎えています。県立熱海高校の通学路を兼ねて市が新たな観光名所にしよう15年かけて整備。全長760メートルの遊歩道には87本のあたみ桜が植えられており、通学する生徒ばかりでなく、南熱海の散策スポットになっています。JR伊東線伊豆多賀駅のすぐ側にあり、多賀湾を背景に可憐ピンクの花を咲かせる様は静岡県知事いわく「日本一の通学路」。来週いっぱいまで一番の見ごろ続きますのので、お出かけください。

◼︎さくらの名所散策路の桜 あたみ桜85本、ヒマラヤザクラ15本、ソメイヨシノ5本

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.