ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

ジャカランダ開花状況

熱海海岸にある、南米産のノウゼンカズラ科「ジャカランダ」が続々と開花しています。下の写真は本日6/7(水)に撮影したものです。
お宮緑地「ジャカランダ遊歩道」(幼木全101本)は70本以上が開花し、見頃になってきました!
6/7現在
ジャカランダ遊歩道・・・つぼみ確認(未開花)幼木5本、高木1本(花芽は極少量)。開花している幼木72本、高木5本(花芽は極少量)。
中央交番沿い~親水公園・・・つぼみ確認(未開花)幼木1本、高木6本。開花し始め高木16本。(花芽は極少9本、少~中量10本、多量3本)

親水公園第3工区を除き、親水公園第2工区~ジャカランダ遊歩道間にある高木全て(26本)に花芽が確認されています。遊歩道にある一番大きな木のみ未開花(花芽は極少量)で、その他は開花し始めていますが、こちらの見頃はもう少し先になりそうです。

親水公園第1前の高木(一番開花が進んでいます)→ 花が徐々に増えてきました
ジャカランダ遊歩道西側エリア ほぼ見頃 お宮の松横  (後ろはサンゴシトウ)
ジャカランダ遊歩道東側エリア 見頃 ジャカランダ遊歩道東側エリア 見頃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.