ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

ジャカランダ遊歩道 見頃

熱海海岸にある、南米産の「ジャカランダ」の開花が進み、「ジャカランダ遊歩道」の幼木が見頃になりました。下の写真は5/29(火)に撮影したものです。
今季も遊歩道の幼木の方が早く、国道沿いの高木とは見頃の時期がずれそうです。
【5/29現在の開花状況】
親水公園~中央交番沿い・・・つぼみ有り(未開花):高木3本。開花し始め:幼木3本、高木9本(花芽は極少量6本、少量3本)。見頃:高木1本(花芽は多量)。
このエリアの幼木は、初川・和田川の斜面に植栽しているもので、開花はしているものの、あまり目立ちません。
高木は20本中、下の写真の1本が見頃の他、9本が開花し始めていますが花量が少なく、残り10本は花芽が無い状態で、今後どの程度花芽が増えるか・・・といった状況です。

ジャカランダ遊歩道・・・つぼみ有り(未開花)高木1本(花芽は極少量←一番大きな木)。開花し始め:高木4本。見頃:幼木約70本。残りの幼木約30本は花芽なし。
このエリアの幼木は約100本ありますが、約70本が開花し見頃となっています。残りの木は現時点で花芽がないので、今後咲かない可能性が大きいです。特に、一番東側のエリアの幼木は枝ぶりも良く、見応えがあります。
高木は6本中4本が開花し始めましたが、花量は極少量で、探さないと分からない程度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.