ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

【第27代ミス熱海梅の女王が誕生しました!】

1123misscon1.jpg
昨日11/23(祝)、観光文化施設「起雲閣」にて「第27回ミス熱海梅の女王コンテスト」の本選を開催しました。
応募総数144名の中から第一次審査(書類・写真選考)で選考された19名が本選に出場。審査員25名とお客様の前で、自己PRをしました。
1123misscon2.jpg
スピーチでは、自分が参加したボランティア活動についてや、中国語での熱海の紹介、お母様が初代ミス熱海だったので自分も憧れていた、熱海にはここが足りない!・・・など様々で、個性あふれるPRタイムとなりました。
審査員からは美や健康、好きな町についてなど、様々な質問が投げかけられていましたが、甲乙つけがたいと、最後まで悩んでいる方が多かったです。
1123misscon3.jpg
審査が終了し、30分の休憩後、ドキドキの審査発表!
森田審査委員長より、第27代ミス熱海梅娘2名、初代ミス熱海桜娘2名、そして第27代ミス熱海梅の女王1名の発表があり、会場は盛大な拍手で包まれました。
厳正なる審査の結果は下記のとおりです!
1123misscon4.jpg
 第27代 ミス熱海梅の女王  高木菜水(たかぎなみ)/神奈川県/会社員
 第27代 ミス熱海 梅娘 ※50音順
   白石璃沙 (しろいしりさ)/静岡県/大学院生
   沼田園乃子 (ぬまたそのこ)/神奈川県/アルバイト
 初代 ミス熱海 桜娘 ※50音順
   市川恵理 (いちかわえり)/東京都/ブライダルモデル
   小川美貢 (おがわみく)/神奈川県/会社員
1123misscon5.jpg
平成24年1/1より2年間、熱海の観光大使として、たくさんのイベントやキャンペーン等に参加し、熱海のPR活動に参加しますので、皆さんもどうぞ温かく応援して下さいね!
1123misscon6.jpg
表彰式では各審査員より、順番にタスキとティアラをつけられ、賞状・目録・ブロンズなどが贈られました。
ハイライトは、第26代梅の女王:中村から第27代梅の女王:高木菜水さんへタスキとティアラがつけられた場面です。多くのフラッシュがたかれ、ミス熱海として引き継ぎが行われました。
コンテストの最後には、森田審査委員長より、第26代ミス熱海梅の女王:中村日香、そして会場に来ていたミス熱海梅娘たちへ、4年間の活動に対するねぎらいの言葉が贈られ、任期を終えるミス達も、一人一人、ミス熱海として活動したことについて、大粒の涙を流しながら思い出を話してくれました。
第26代ミス熱海の皆さん、本当にお疲れ様でした。熱海のために、一生懸命活動頂き、本当にありがとうございました。
1123misscon7.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.