ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

【MOA美術館「所蔵 吉田博の風景版画展」】

1126moa.jpg
MOA美術館では、11/26(土)~12/24(土)の間、「所蔵 吉田博の風景版画展 大自然へのまなざし」を開催しています。
吉田博(1876‐1950)氏は、黒田清輝氏らが結成した白馬会と明治の西洋画壇を二分した太平洋画会中心人物として活躍した画家です。
40歳を過ぎて木版画技法を統合した新しい木版画の創造をめざしました。
吉田博氏は、こよなく自然を愛し、自然の中にこそ美があるとし、自然とそれを直接見ることのできない人との間にたって、その美を表すことを画家の使命としました。
吉田博氏の作品のほとんどは風景画で占められており、その取材範囲は、日本はもとより世界各国に及んでいます。なかでも、山岳は好んだ題材の一つで、若い頃から国内外の諸山に登り、清新な山気溢れる作品を多く描いています。
本展では、山を描いた代表作「日本アルプス十二題」や「冨士拾景」、刻一刻と変化する海の表情を題した「瀬戸内海集」など約90点を展観します。
人間と自然の共生が求められる今、自然の中に身を置き、その美を描ききろうとした吉田博氏の情緒溢れる作品をご鑑賞ください。
moa1_20111129072957.jpg
【MOA美術館】
http://www.moaart.or.jp/
住所/熱海市桃山町26-2
電話/0557-84-2511
開館/9:30~16:30(入館は16:00迄)
休館/木曜日(祝日の場合開館)※12/1・22は開館。
    年末年始(12/25~31・1/4~8)
入館料/大人1600円・大高生800円・中学生以下無料
交通/熱海駅よりMOA方面行きバス利用約10分→終点下車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.