ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海梅園で「梅」開花、一番咲は白の冬至梅 紅葉との共演はじまる


 熱海市は11月26日、「もみじまつり」開催中の熱海梅園で、梅が今シーズン最初の花を咲かせたと発表しました。韓国庭園横の冬至梅(とうじばい)で、22日に白い花を3輪確認しました。

園内には464本の梅の木があり、早咲き品種は例年、11月中旬から12月に咲き始めます。初咲は昨年より4日遅く、最近10年では6番目。ほぼ例年並み。
園内では紅葉が見頃を迎え、「日本一早い梅」と「日本一遅い紅葉」の競演が始まっています。来園者は晩秋と新春を両方楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.