ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

梅まつり(1月5日)を前に13種が開花、見ごろに


「熱海梅園梅まつり」(1月5日〜)を前に、熱海梅園では、早咲き梅が見頃を迎えています。
正月3日、青空が広がり、快晴となった園内を散策すると新たに鹿児島紅、新冬至梅が可憐な花を咲かせ、開花ラッシュにいっそう拍車がかかっていました。これで開花したのは八重野梅、増井緋梅、紅冬至、未開紅、甲州野梅、一重野梅、玉牡丹、緋の司、十郎、冬至梅、八重寒紅を合わせて13種となり、早咲き種が見頃を迎えています。

梅まつり初日はミス熱海5人とミス大島、ミス椿の女王も参加して熱海大島交歓会を実施。午前10時から正面入り口でミス大島とミス椿の女王が来園者に椿の小鉢(200人分)をプレゼントするほか、ミス熱海の撮影会を随時おこなわれますので、どうぞお越しください。

■梅まつり初日(1月5日)
10:45~熱海囃子笛伶会演奏
11:00~熱海大島交歓会
11:35〜熱海芸妓衆の踊り
12:00~熱海囃子笛伶会演奏
13:00~甘酒サービス(先着400名)
14:00頃~ミス熱海撮影会
■開花している梅(1月3日現在)
鹿児島紅、新冬至梅、八重野梅、増井緋梅、紅冬至、未開紅、甲州野梅、一重野梅、玉牡丹、緋の司、十郎、冬至梅、八重寒紅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.