ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

日本丸 今年も入港します。

1214nipponmaru1.jpg
 
今年も豪華客船「日本丸」が熱海港に入港します。
今回で3回目、毎回12月23日の、「熱海海上花火大会」「天皇誕生日」
にあわせての入港です。
熱海港に接岸される姿は、迫力満点です。
みなさん、一度ご覧になってください。
サンビーチや親水公園から見ると絵になります。

昨日の「あじろ時魚丼」は20食 予約完売でした。

101207_convert_20101208071944.jpg
昨日の「あじろ時魚丼」です。
網代港で水揚げされた地魚だけを使った、海鮮丼で、好評です。
写真は、20食のご予約を頂き、完売してしまった
ワラサ、ヤガラ、ホウサン、太刀魚、真鯛の「あじろ丼」です。

今週末「あじろ干物まつり」が開催です。

himono.jpg
網代温泉では、12/11(土)・12/12(日)の両日、「第36回あじろ干物まつり」
を開催します。
今年から会場を国道沿いの「大縄公園」に改め、開催日もこまれで一日だけだったのを
二日間に増やしました。 当日は脂ののったアジの干物を炭火で焼いて来場者に振る舞う
ほか、干物や地場産品の販売も行います。
さらに、網代漁港で朝市を開催している「チーム浜市」の協力で、網代イカメンチや
海鮮焼そば、サザエつぼ焼きなどの出店コーナーを設けます。 ぜひ美味しい干物を味
わいに来て下さい
main_convert_20101101082943_20101206083610.jpg
【第36回あじろ干物まつり】
日程/12/11(土)11:00~15:00・12/12(日)10:00~15:00
場所/大縄公園(熱海市下多賀・国道135号沿い)
問合せ/網代温泉観光協会0557-68-0136

2011年の花火大会年間スケジュールが決まりました。

poster-23hanabi.jpg
もちろん、毎年恒例の網代温泉海上花火大会は
8月16日に開催します。
春--20:20~20:45
 4/16(土)
夏--20:20~20:50
 7/24(日)・7/30(土)
 8/5(金)・8/8(月)・8/18(木)・8/21(日)・8/27(土)
秋--20:20~20:45
 9/19(月・祝)
冬--20:20~20:45
 12/4(日)・12/11(日)・12/23(金・祝)
会場/熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設) ※雨天決行
観覧場所/サンビーチ海水浴場~熱海港まで海岸線一帯 など
(熱海駅からの所要時間 →サンビーチまで徒歩約15分 
 →親水公園第1工区まで徒歩約20分)
問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222
23panf.jpg

11月29日 「あじろ時魚丼(じざかなどん)」 完売しました。

あじろ時魚丼 あじろじざかなどん
平鶴のランチメニュー 「あじろ時魚丼(じざかなどん)」は
平日限定です。
連日大好評で昨日は1時間で完売しました。
網代港で水揚げされたばかりのムロアジ、ヤイトカツオ、真アジ、
真鯛、真烏賊、真鰯、カイワリ、イサキ、ウルメ鰯、ヤガラ、エボ鯛
以上の地魚の入った豪華なランチです。
ご宿泊のあと、お帰りの昼食にもおすすめです。

ヒマラヤ桜、開花しました! ジャカランダもまだ・・・

1123himaraya1.jpg
海辺の親水公園にある「ヒマラヤ桜」が咲きました!
冬に咲く珍しい桜で、写真のように薄いピンク色の美しい花が次々に
開花しています。
1123himaraya2.jpg
市内にあるヒマラヤ桜の親木は、県立熱海高校下法面や月見ガ丘に
あります。
(若木は今回開花した親水公園など市内に数十本あります)
これらの親木は、昭和42年8月、東京大学に留学中のネパールのビレ
ンドラ元国王(当時皇太子)が伊東市を御訪問された折、熱海植物友
の会が熱海の桜と梅の種子を献上。その返礼として、翌43年5月ネパー
ルより贈られてきた「ヒマラヤザクラ」の種子を、同年7月に熱海市
下多賀の市営農場で播種、育成したものです。
冬に見られる桜は一味違っていて、とても素敵です。小さい木ですが、
お近くにお越しの際には、ぜひこの可憐な桜をご覧下さい。
4c8efc7f007.jpg
実はまだジャカランダも咲いています・・・咲いている、というよりは、
花が残っているといった感じ。 10月半ば過ぎに狂い咲きしたものが、
まだ少し残っています。
ほんのちょっとですが、こちらもぜひご覧下さい

熱海梅園の紅葉

1123momiji2.jpg
「日本一遅い紅葉」の熱海梅園ですが、紅葉が進んできました。
1123momiji1.jpg
梅園の外から見ると、だいぶ赤い木が増えてきたように思います
が、園内を散策すると、およそ6割程度の色づきのようです。
1123momiji3.jpg
すでに週末や祝日には多くのお客様にお越し頂いています。 12/1
よりフォトコンテストページを開設しますので、お出かけの際には
ぜひカメラを忘れずに!
1121momiji1.jpg

【全国二位の巨樹:樹齢二千年の大楠「来宮神社」】

来宮神社
西山町にある来宮(きのみや)神社をご紹介します。
古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し、
来福・縁起の神として古くから信仰されています。
おおよそ、今から1300年前、和銅三年六月十五日に熱海湾で漁夫が網を
おろしていたとき、御木像らしき物がこれに入ったので、不思議に思っ
ていると、童子が現れ『我こそは五十猛命である。この里に波の音の聞
こえない七本の楠の洞があるからそこに私を祀りなさい。しからば村人
は勿論いり来るものも守護しよう。』と告げられ、村民達が探し当てた
のが、この熱海の西山の地でした。
大楠
また、御神前に、麦こがし、百合根、ところ、橙をお供えしたところ喜ん
で召し上がった伝えられています。
今でも六月十五日(新暦七月十五日)になると熱海の氏子は海岸に出て、
当時を偲ぶお祭り(七月の例大祭・こがし祭り)が行なわれます。
初詣は毎年、市内外より約10万人の参拝客で賑わい、各種イベントなども
行われます。
境内にそびえ立つ、全国二位の巨樹:樹齢二千年の大楠は、幹を一回りする
と一年寿命がのびると伝えられており、この木の生命力にあやかり、長寿・
病気平癒・健康祈願のお参りをする参拝者が後を絶ちません。
また、願い事のある人は、思うことを誰にも云わず一回りすると願い事がま
とまる、とも言われています。
お休み処では、こがしまんじゅう・大楠せんべいなど各種お土産の他、うど
んなどの軽食も召し上がれます。
お水取りは事前に神社にお問合せ下さい。(整理券配布:一回1000円)
【来宮神社】
http://www.kinomiya.or.jp/
住所/熱海市西山町43-1
電話/0557-82-2241 
交通/熱海駅より「西山方面」行きバスにて約10分→「来宮神社前」下車
駐車場/あり(普通車数台分:無料)※バスは要問合せ

石丁場ウオーク

20100929_1162340_convert_20101121080726.jpg
江戸城石丁場ウォークに参加しました。
スタートは伊豆多賀駅10:00 ゴールは網代駅です。
伊豆多賀駅→伝築城石船積場跡→下多賀神社→中張窪・瘤木石丁場
→池田万寿夫記念館→多賀中学校正門前→小山臨海公園→網代駅
10:00~15:00までの昼休憩を含め5時間の行程です。
20100929_1162341_convert_20101121080746.jpg
江戸城増改築のための石垣用の石。大石を割るのには、石に矢穴を掘って堅い木や
鉄の楔(V字型)をその穴に打ち込んで割りました。
20100929_1162342_convert_20101121080802.jpg
長浜海岸
20100929_1162344_convert_20101121080816.jpg
下多賀神社
20100929_1162346_convert_20101121080830.jpg
池田万寿夫美術館と、その近くにある景色
20100929_1162347_convert_20101121080843.jpg
小山臨海公園とあじさい街道(6月ころ撮影)
20100929_1162351_convert_20101121080924.jpg
途中、多賀湾を望む
20100929_1162348_convert_20101121080857.jpg
20100929_1162350_convert_20101121080911.jpg
網代駅がゴールでした。

【熱海梅園もみじまつり】 本日より開催

もみじ祭
熱海梅園は「日本一早咲きの梅」として知られていますが、「紅葉は日本一遅い」と
言われています。
梅が開花し始めた今、紅葉が色づきはじめてきました!
梅園もみじ
11/20(土)~12/12(日)の約1ヶ月間、熱海梅園にて「もみじまつり」を開催します
期間中、日中の紅葉狩りはもちろん、『園内足湯』や『熱海梅園もみじまつりフォトコ
ンテスト』、また、夜には『もみじライトアップ』、『光きらめく熱海ナイト周遊プラ
ン』を開催します。
昼と夜で違う紅葉をお楽しみください。
ポスター
期間/平成22年11/20(土)~12/12(日)
会場/熱海梅園・熱海市内 ※入園無料
交通/熱海駅よりJR伊東線利用「来宮駅」下車→徒歩約10分
   または、熱海駅バスターミナル3番乗り場より「梅園・
相の原」方面行きバス乗車約20分、バス停「梅園」下車→徒歩約1分
駐車場/梅園の向い側:出入り口は県道沿い(普通車300円・マイク
ロ1500円)
問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222 

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.