ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

【熱海に海賊船が登場!】

paire-tu1.jpg
すり鉢状の地形にそってホテルや店が立ち並ぶ様は、
モナコ・ナポリといった欧州の都市に似ていると言
われる熱海。
そんな景観をお楽しみ頂けるピンク色の熱海遊覧船
「ゆーみんアルファ」にかわり、「ダイビングパイ
レーツ」という謎の黒い海賊船が期間限定で熱海に
登場しました!
ピンク色のゆーみんアルファと違い、今度は海中も
覗ける遊覧船です。
親水公園渚デッキの桟橋より出航し、錦ヶ浦・曽我浦
などの沖合を通り赤根崎の手前を折り返す約30分の運
航コース。
海上より熱海の景色・真鶴半島・伊東市川奈・伊豆大
島などを望むことができます。
また、ペットも一緒に乗船できます!ぜひご利用下さい。
nisikigaura.jpg
【ダイビングパイレーツ】
発着場所/親水公園第3工区(渚デッキ)
料金/大人1200円・小人(3歳以上~小学生まで)600円 
※3歳未満無料・ペット無料・障害者割引有
時刻表/10:00・10:40・11:20・12:00・13:00・13:40・
14:20・15:00・15:40(出航5分前までに発着所にお越し
ください)
臨時運行/繁忙期のみ・・・16:20
所要時間/約30分
問合せ/ベルクルーズあたみ0557-82-0013 http://www.bellcruise.com
交通/熱海駅より「熱海港・後楽園・網代旭町」方面行き
バスにて約10分→「親水公園」下車→徒歩1分
駐車場/市営駐車場(親水公園第2Pなど)利用(有料)
※出航5分前までには発着所に必ずお越し下さい。
※透明度が悪いと水中がよく見えないことがあります。
※乗降口が狭いため車椅子のままでの乗船はできません。
※海の状況により運航を見合わせる場合がありますので、
事前にお問合せ下さい。
paire-tu2.jpg

【珠海市との友好の木:ハナズオウ、見頃です!】

0414hanazuou1.jpg
東海岸町、国道とサンビーチを結ぶ橋「サンデッキ」横、お宮緑地内
にある「ハナズオウ」(花蘇芳)が見頃を迎えています!
この木は、平成16年7月25日に、熱海市と中国・珠海市の国際友好都
市提携記念で植えられたもので、中国原産のジャケツイバラ科(マメ
科ジャケツイバラ亜科)の落葉低木です。
高さは3mほどの細い木で、花は赤紫色・長さ1cm程の蝶形、葉はハー
ト形をしています。
とても素敵な色の、可愛い花がいっぱい咲いています!お近くにお越
しの際にはぜひご覧ください。
【ハナズオウ】
場所/東海岸町(サンデッキ横のお宮緑地内:ホテルミクラス前)
交通/熱海駅より徒歩約15分
0414hanazuou2.jpg
0414tutuji1.jpg
上記「ハナズオウ」の横にある、国道とサンビーチを結ぶ橋「サン
デッキ」では、間もなくツツジが見頃になります。
今は赤・ピンクのツツジが咲き始めており、間もなく白も咲き、
サンデッキを染め上げます。
ツツジの間からのびているハナミズキはまだツボミでした。(ハナ
ミズキは北アメリカ東部産の代表的な花木で、アメリカヤマボウシ
とも言います)
0414hanamizuki.jpg
0414tutuji2.jpg
親水公園・姫の沢公園・アカオハーブ&ローズガーデンなど・・・
これからの時期、各所で様々な花が楽しめますよ~(^^)ぽかぽか
陽気の中、ぜひ散策してみて下さいね。
【ツツジ・花水木】
場所/東海岸町(お宮の松近く)
交通/熱海駅より徒歩約15分
0414tutuji3.jpg

【GWは初島へ!】

hatusima1.jpg
熱海港から船で約30分。
熱海市の「初島」(はつしま)は、相模湾にある静岡県唯一の有人島で、
首都圏から一番近い離島として知られています。
熱海市本土から南東に約10kmの位置にある、周囲約4kmの小さな島。全て
火山島である伊豆諸島と違い、海底が隆起して海上に姿を現
r-asia1.jpg
島内には、「島の湯」・キャンプなどが楽しめるリゾートエリア「初島
アイランドリゾート」をはじめ、島一周遊歩道、民宿・食堂、海洋資料
館、初島灯台、ダイビングショップ、ピクニックガーデンなどの施設が
あります。
・初島アイランドリゾートについて→詳細
港近くにある食堂街では、名物「イカ丼」や「アジ丼」、伊勢海老、サ
ザエなど、新鮮な魚介類を味わうことができます。初島で食べる海の幸
はとっても美味しいですよ
hatusima2.jpg
5/1(日)~5/5(祝)には、初島港特設会場にて恒例の「ところ天まつ
り」を開催します。
初島の特産である天草から作った、酢醤油で食べる名物「ところ天」は
格別
同まつり期間に初島へ行かれるお客様には、一人一杯、ところ天の試食
券プレゼント!初島港の特設会場にて、美味しいところ天をご賞味くだ
さい。
また、会場では写真と実演で「ところ天」の作り方をご紹介しています
天草から作る様子、じっくり見ることができます(@_@)
ゴールデンウィークはご家族揃って初島へお出かけください
hatusima4.jpg
【初島ところ天まつり】
日時/5/1(日)~5/5(祝)10:00~16:00
会場/初島港特設会場
交通/熱海港より初島行き船利用約30分→初島港 ※船往復:大人2340円・小人1180円
問合せ/初島区事業協同組合0557-67-1400
船に関する問合せ/富士急マリンリゾート0557-81-0541

【湯めまちをどり華の舞 GW特別開演のお知らせ】

hananomai3_20110413073734.jpg
熱海芸妓連による舞台「湯めまちをどり華の舞」は、4月は
休演していますが、 5/1(日)・5/3(祝)・5/4(祝)に
特別開演し、5/7(土)からは通常通りの土日公演を再開し
ます!
hananomai4_20110413073733.jpg
普段なかなか目にすることが無いプロの踊りをご覧下さい。
表情、振る舞い、着こなし・・・とても素敵です(*^^*)
hananomai5_20110413073733.jpg
一度だけでなく何度もお楽しみ頂けるよう、月ごとに、
季節や各地の民謡など番組を変更しています。
歴史ある歌舞練場で、地方(三味線等の演奏)・立方(
踊り)、息の合った公演をお楽しみ下さい。
hananomai6_20110413073733.jpg
【湯めまちをどり華の舞】 http://atami-geigi.jp
日時/毎週土日 11:00~1回
 ※4月は休演。5/1・3・4は開演、5/7より通常(土日)
開演となります。
会場/熱海芸妓見番歌舞練場(中央町17-13・初川沿い)
料金/お一人様1,300円(芸妓踊り・顔見せ・お菓子お茶付)
交通/熱海駅より「紅葉ヶ丘」方面行きバス利用約10分→
清水町下車→徒歩すぐ
問合せ・予約/芸妓見番0557-81-3575
※予約の方が優先となりますので、見学希望の方は事前に
上記へお問合せ・予約をお願いします。

【GWは花いっぱいの姫の沢公園へ!】

0505hime1.jpg
熱海の花の名所:姫の沢公園では、4/3(日)~6/26(日)の間、
「姫の沢公園 花まつり」を開催しています。
この期間は下記の花が見頃を迎えます。
 ・モクレン3/20~4/20 ・サクラ4/5~4/20 ・ツツジ4/25~5/15
 ・シャクナゲ4/20~5/20 ・サツキ6/5~6/30
約60,000株のツツジ、2,000本のシャクナゲが見頃を迎えるゴールデ
ンウィークには、「東日本大震災被災者支援イベント」として、飲食
出店・フリーマーケット・写真展・楽焼体験のほか、下記のチャリテ
ィイベントも予定しています。
GWはぜひご家族揃ってお花いっぱいの姫の沢公園へお出かけ下さい!
【姫の沢公園】 ※入園無料 http://atami-kousha.com/content/view/20/31/
住所/熱海市伊豆山字姫の沢1164-1
交通/熱海駅より「元箱根・十国峠」方面行きバス利用約20分→
「姫の沢公園」下車
問合せ/姫の沢公園管理事務所0557-83-5301
himenosawa.jpg

【雨でも楽しめる日帰り温泉施設】

マリンスパ
マリンスパあたみは、しばらく休館していましたが、4/9(土)から
夏季シーズンまで、土日祝日のみ・短縮時間にて営業を再開しています。
★4/9からの営業時間・料金について
→ http://meijisp.jp/management/marinespa/atami_april_eigyo2.pdf
マリンスパあたみは・・・
熱海港周辺にある全天候型健康運動施設で、誰もが気軽に熱海の温泉を
満喫できます。
目の前に青い海が広がり、温泉そのものの気持ちよさだけでなく、熱海
が誇るすばらしい自然が皆さんを迎えてくれます。
そしていつきてもSPAリゾート!季節や天候に関係なく、いつでも楽
しく過ごせます。
高低差およそ8メートルのウォータースライダーや温泉プールでアクティ
ブに体を動かすのもよし、健康温泉浴室や入浴施設でじっくりと体を癒
すのもよし。楽しみ方はあなた次第です。
水着着用で温泉を満喫する施設なので、性別へだてられることなく、家族
やカップル、仲間たちなどが、みんなでいっしょに楽しい時間を過ごすこ
とができます。また、水着を持っていなくても、館内で販売・レンタルし
ます。
大人も子供も1年中楽しめるスポットに、ぜひ皆さんで遊びに来て下さいね。
【マリンスパあたみ】 http://www.marinespa.com
住所/熱海市和田浜南町4-39(熱海港近く)
営業時間/10:00~20:00(4/1~3/31)、9:00~21:00(7/1~8/31)、10:00
~18:00(12/24~1/6) 
 ※入館は、閉館の1時間前迄
休館日/毎週木曜日(祝日の場合は、前日水曜が代休)、7/22~8/31は無休
 ※設備点検、整備等、また荒天等により臨時休館する場合があります。
入館料/【平日】高校生以上1,200円、小中学生600円、3歳以上300円、3歳未
満150円
     【土日祝日・8月】高校生以上1,300円、小中学生650円、3歳以上
350円、3歳未満150円
     【夜間(16:00以降)】高校生以上900円、小中学生450円、3歳以
上250円、土日祝日150円
     【土日祝日温泉のみ(17:30以降)】高校生以上600円、小中学生
300円、3歳以上150円、3歳未満150円
交通/熱海駅より「熱海港」「網代」方面行きバスにて約10分→「マリンス
パあたみ」下車
駐車場/隣接の市営和田浜駐車場利用(駐車券をお持ちください、2時間割引
いたします。)
問合せ/マリンスパあたみ 0557-86-2020

【計画停電終了】 今後は停電はありません。

hiraturu_t01_convert_20110321130026.jpg
東電と政府による「計画停電」は今後の供給見込みが、立ったことも
あり全体が中止となり、計画停電は行われなくなりました。引き続き、
節電と節水には協力していかなければなりませんが、今回の「計画停
電輪番制」の特に首都圏に与えた影響の大きさは、東電も政府も考え
るべきであります。
 今後は、震災のための自粛ムードがありますが、節電・節水以外は
3月10日以前の通常の生活・経済活動になるべく早く戻していくこ
とが、日本のためであり、自分自身のため、結果、被災地のためにな
ると考えております。

徳川家康のお気に入りの熱海温泉 網代温泉

hiraturu_n01_01_convert_20110404150113.jpg
熱海温泉の起源は、今からおよそ1250年前の天平宝字(755~765年)頃、箱根権現
の万巻上人が、海中に湧く熱湯によって魚類が焼け死に、甚大な被害を被っていた
漁民たちを助けようと志し、祈願によって泉脈を海中から山里へ移したことと伝承
されています。このことは山東庵京山の書いた「熱海温泉由来」(1830年)にも記
述があります。
熱海温泉を愛した著名人で、最も熱海の発展に寄与した一人が徳川幕府初代将軍・
徳川家康公です。慶長9(1604)年3月、家康公は義直、頼宣の2人の子供を連れて、
7日間熱海に逗留(東照公記等)し、同年9月、京都で病気療養中の吉川広家(周防・
現在の山口県)の見舞いとして熱海のお湯を運ばせました。当時、すでに全国レベ
ルの名湯と知られ、より京都に近い「有馬の湯」ではなく、「熱海の湯」を運ばせ
たところに、家康公がいかに熱海温泉を気に入ったかがうかがい知れます。
この元祖「温泉宅配便」は後に「御汲湯(おくみゆ)」として歴代徳川将軍に継承
され、 4代将軍家綱公の時(1667年)、大湯の温泉を真新しい檜の湯樽に汲み、そ
れを頑強な男数人に担がせ江戸城まで運ばせるようになりました。ちなみに同じく
「御汲湯」の歴史がある群馬県・草津温泉は8代将軍吉宗になってからです。
現在でも約90度と非常に高温の大湯ですが、江戸城に着く頃、湯樽の温泉はちょう
どいい湯加減を保っていたそうですから、担ぎ手の健脚ぶりは驚くべきです。記録
では昼夜兼行で15時間、その風景から「熱海よいとこ日の丸たてて 御本丸へとお
湯が行く」という唄が生まれました。その後、湯樽は船で運ばれるようになり、8代
将軍吉宗公の時が最も盛んで、享保11年から19年までには3640樽送ったと伝えられ
ています。
また、家康公が熱海を幕府の直轄領としたことで土地の治安・風紀が守られ、各地の
大名、明治以降も時の要人、軍人、文化人などが頻繁に熱海に訪れ、しばしば歴史的
会談なども行われるようになりました。その伝統は平成13年の日韓首脳会議開催など
に受け継がれています。

【「湯~遊~バス」運行再開のお知らせ】

3/15から「湯~遊~バス」を運休しておりましたが、本日4/1
より運行を再開することと決定いたしました。
尚、平成23年4月1日~平成24年3月末まで、熱海駅前広場整備
工事に伴い、熱海駅のバス乗り場が第一ビル裏などに移動し
ています。ご利用の際は、ご注意ください。
yuyubus2.jpg
湯~遊~バスとは・・・
熱海市の名所・旧跡を中心に巡回している、観光に最適のバスです。
初乗りの際に車内で1日券を購入、好きなバス停で下車、観光やお食
事を楽しみ、別の観光スポットへと、何度でも乗り降りできます。
熱海駅から1日12便出発、「お宮の松」「銀座」「錦ヶ浦」「大湯間
歇泉」「MOA美術館」「走り湯」など30ヶ所以上に停車します。車内
には名所にまつわるいろいろなお話を聞かせてくれるボランティアの
ガイドさんもいて、人気NO.1の乗り物です。
○料金/1日券 大人800円・子供400円
○問合せ/熱海市観光商工課0557-86-6195・熱海市観光協会0557-85-2222
○熱海駅発時刻/9:10、9:45、10:20、10:55、11:30、12:05、13:25、
14:00、14:35、15:10、15:45、16:20
○バス停とコース/
熱海駅→春日町→大学病院前→お宮の松→サンビーチ→銀座→マリンスパ
あたみ→ 錦ヶ浦入口→熱海城→熱海ハーブ&ローズガーデン→大野屋前→
起雲閣→水口→大湯間歇泉→市役所前→ 仲田→来宮駅→伊豆箱根鉄道車
庫前→澤田記念美術館→梅園→丹那神社前→来宮神社前→咲見町→ 熱海
駅→春日町→創作の家→MOA美術館→般若院前→伊豆山神社前→伊豆山→
伊豆山温泉→逢初橋→走り湯→熱海駅
※15:45発(11便)・16:20発(12便)のバスは、★~★ルートを走りませ
んのでご注意下さい。

【熱海梅園 今咲いている梅】

ransetu1.jpg
3/6まで梅まつりを開催していた熱海梅園ですが、ほとんどの梅は
終了しましたが、遅咲き品種がまだ開花しています。
「乱雪」「白獅子」「武蔵野」などの白梅のほか、園内に2本しか
ない紅梅「開運」も大輪の花を咲かせています。
園内でゆったり散策を楽しみ、中山晋平記念館や韓国庭園、澤田政
廣記念美術館などもぜひご見学下さい。
kaiun1.jpg
【熱海梅園】 ※入園無料
場所/熱海市梅園町
交通/熱海駅より伊東線利用「来宮駅」下車→徒歩約10分/熱海駅より
相の原団地方面行きバス利用約15分→梅園下車
問合せ/熱海市観光施設課0557-86-6218

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.