ようこそ 伊豆の旅館なら平鶴

ブログ 平鶴のお得な情報をお届けします

ご宿泊料金とご予約はこちらをクリック

熱海ビーチクリーン2019


「未来の子供たちより預かっている海や自然を守る。」をコンセプトに、今年も「熱海ビーチクリーン2019」と題した清掃活動が実施されます。

2019年5月12日(日)開催 
08:30 受付開始
09:30 開会式
10:00~清掃活動

この活動は、熱海市民や海岸利用者に環境保護を訴えることを目的とし、海水浴シーズン前に毎年恒例で行われています。
サンビーチから埋立地を含む陸上の海岸線と、サンビーチ沖を含む熱海湾内の海底を中心に、熱海はもちろん、首都圏からのボランティアダイバー(約150名予定)が、ダイビングにより水深3m以深のゴミを集め、陸上ボランティアとの連携により分別収集を行います。(計300名予定)

5/25 湯かけまつり


5/25(土)、湯河原町・伊豆湯河原地区(熱海市東部)にて「湯かけまつり」が開催されます。
江戸時代にお湯を樽詰にして将軍家に献上する「献湯神輿」の出発の際、道中の安全を祈願して湯をかけた儀式を再現した行事で、熊野神社(湯河原町)の春の大祭にあたる5月の第4土曜日に「湯かけまつり」として行われています。
神奈川県湯河原町と静岡県熱海市の境に流れる千歳川の上流「藤木川」の不動滝から泉公園までの約2kmの道を、神輿が温泉の「湯」を浴びながら温泉街を練り歩くお祭りです。沿道には温泉の「湯」が入った樽が用意され、観客が神輿めがけて威勢良く「湯」をかけます。
メイン会場となる湯河原観光会館前広場とフィナ-レ会場の泉公園では、神輿が甚句にあわせて会場内を練り歩き、さらに盛大に「湯」がかけられ、迫力満点!
ぜひ温泉地ならではの迫力ある祭りを身近でご覧ください。

春のあたみビール祭り開宴、エアシェルターで全天候型アリーナ席初設置


熱海市の渚親水公園レインボーデッキで5月3日、GW恒例の海辺の巨大ビアガーデン「春のあたみビール祭り」が始まりました。「浜焼き」と「出店」のエリアに分けて800席を用意、今年は中間部にあるステージを大型仮設テント「エアロシェルター」で覆い、アリーナ席も設けました。
 間口19m、奥行10・95m、高さ6mの大きさで250席を配置できます。降雨時のイベント開催や炎天下対策に今年4月に熱海市観光協会が購入したもので今回がデビュー戦。災害時など多目的に使用できます。
 浜焼きゾーンではビールを手に新鮮な魚介類をしちりんで焼いて味わうことができます。飲食ブースでは熱海社交業組合や地元の飲食店16店がビールのあてになる自慢の料理を約100種を提供。
会場は大型連休後半の初日とあって人、ひと、ヒト。4日、5日も開催され、時間は午前10時から午後4時。春の「ビール祭り」は6回目。本番の「あたみビール祭り」は毎年8月1日~4日に開催します。

MOA美術館GWイベント


MOA美術館では、GWの間、下記イベントを実施します。ぜひご家族そろってお出かけください♪

「ムアスクエアでピクニック」4/27~5/6
海を眺めながら芝生でピクニックが楽しめます(飲食可・雨天時は閉園)

「撮影コーナー」4/27~5/6
北斎漫画の等身大パネルをご用意。おもしろ顔出コーナー等みんなで北斎漫画のモデルになろう!

「木版画摺り体験」5/3~5(11:00~12:00/14:00~15:00)
ハガキサイズの凱風快晴に多色摺りで挑戦!
対象/中学生以下

5月10日にウィーン少年合唱団「熱海公演」


「天使の歌声」として広く親しまれているウィーン少年合唱団の熱海公演が、5月10日、市内桃山町の救世会館大ホールで開催されます。札幌から福岡の18都市を訪れる日本公演の一環で、セーラー服スタイルの制服に身を包んだ、日本の小学校5年から中学校2年に当たる26人が天使の歌声を披露します。
熱海公演実行委員会によれば、チケットの売れ行きは順調ですが、座席にまだ少し余裕があるということです。熱海市内では、 井上紙店(清水町)、 ゲストハウスマルヤ(銀座町)で販売しています。
料金は大人5000円、 高校生以下5歳以上が3000円。 5歳未満は入場できない。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップの専用端末でも購入可能。

GWは初島へ行こう 5月1日~5日「ところ天祭り」


開催期間 2019年5月1日(水祝)~5日(日祝)
開催時間 10:00~16:00
初島の特産である天草から作った、酢醤油で食べる名物「ところ天」は格別♪島の特設会場で美味しいところ天をご賞味ください。
会場では、手作りのところ天を格安で味わえる他、ところ天・天草等みやげ物の販売などの出店、水槽での海洋生物の展示、実演で「ところ天」の作り方をご紹介するコーナーなどを予定しています。天草から作る様子、じっくり見ることができますよ(@_@)
まつり期間中、島内の民宿にご宿泊いただいたお客様には「ところ天試食券」をプレゼント♪
ゴールデンウィークはご家族揃って初島へお出かけください。

熱海港から船で約30分。
熱海市の「初島」(はつしま)は、相模湾にある静岡県唯一の有人島で、首都圏から一番近い離島です。
熱海市本土から南東に約10kmの位置にある、周囲約4kmの小さな島。全て火山島である伊豆諸島と違い、海底が隆起して海上に姿を現した海成段丘(隆起と海水の侵食によって出来た地形)の島と言われています。
島内には「島の湯」・キャンプなどが楽しめるリゾートエリア「PICA初島」をはじめ、島一周遊歩道、民宿・食堂、海洋資料館、初島灯台、ダイビングショップ、ピクニックガーデンなどの施設があります。

港近くにある食堂街では、名物「イカ丼」や「アジ丼」、伊勢海老、サザエなど、新鮮な魚介類を味わうことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第30回記念公演「熱海をどり」艶やかに開幕


熱海芸妓が1年の修練の成果を披露する「熱海をどり」が4月28日、熱海芸妓見番歌舞練場で始まりました。京都の「都をどり」、東京の「東をどり」と並ぶ日本の花柳界最大の興行です。
第一部(午前)、第二部(午後)ともに定数一杯の250人が訪れ、立方25名、地方8名によるあでやかな花柳界の舞台を楽しみました。29日も開催します。

節目の今年は創作囃子(はやし)「神寿之段(かんじゅのだん)」、常磐津「釣女(つりおんな)」、端唄・俗曲「三重襲(みえがさね)百花繚乱(りょうらん)」で構成。
記念演目の「三重襲百花繚乱」は、熱海芸妓の日本舞踊の師匠で、母子2代にわたって熱海の花柳界文化を支えてきた花柳あらたさんが、熱海をどり30周年を記念して創作。あたみ桜、熱海梅園の梅、熱海芸妓の「熱海の3名花」を季節の花で表現しました。
第一景の「松」から始まり、季節ごとの「梅」「桜」「牡丹」「あだ花」「緋花」「おぼこ菊」と続き、出演者全員による第八景「百花繚乱」でフィナーレを迎えました。

ミス熱海オーディション出場者募集


5/1より「第31代ミス熱海梅の女王オーディション」の参加者を募集します。(10/31締切)
第一次審査は関係者による書類選考、最終審査は非公開のオーディションとなります。

同オーディションは、熱海市の花である「梅」にふさわしい女性を選ぶもので、任期2年間は、熱海の観光大使として、 様々なイベントやキャンペーン等で活躍していただきます。
ミス熱海梅の女王(1名)に選ばれると賞金30万円、ミス熱海梅娘・ミス熱海桜娘(各2名)には賞金各15万円を贈呈!
応募要項をご確認の上、ぜひご応募下さい。

あたみで熱気球体験


「あたみで熱気球体験」を実施します!

サンビーチの砂浜から10~25mまで上昇。
青い海と空そして熱海の街並み。空からのパノラマ絶景をお楽しみください。
同開催日には「セルフバランススクーター」「シーカヤック」の体験も実施します。
※事前予約ではなく、当日現地での受付順となります。

<実施日>
2019年
4/28(日)
5/11(土)・12(日)・25(土)・26(日)
6/8(土)・9(日)・15(土)・16(日)

<実施時間>
8:00~12:00(予定)

<料金>
1回1500円(未就学児から大人まで同一料金)

5/3~6 姫の沢公園花まつり


日本の都市公園100選指定公園である熱海の花の名所「姫の沢公園」では、今年もGW中(5/3~6)に「姫の沢公園花まつり」が開催されます。
4月下旬~5月中旬にかけてツツジ約60,000株が見頃を迎え、山の斜面に「ヒメノサワ」の花文字が浮かび上がります!ツツジのほか、様々な種類のシャクナゲ約500本も見頃となります♪
期間中は、お花の観賞はもちろん、鯉のぼりが泳ぐ広場で、飲食・物品販売やバンド・太鼓演奏、園内ワードラリー、大声大会などが実施されますので、ぜひご家族揃って自然いっぱいの姫の沢公園へお出かけ下さい!

期間中:園内ワードラリー・飲食・物品販売など
5/3:バンド演奏
5/4:バンド演奏
5/5:大声大会・太鼓演奏
5/6:大声大会・バンド演奏

Copyright (C) 2004- 伊豆の旅館|磯料理 湯の宿 平鶴 All Rights Reserved.